ロングパットが苦手な時に練習場でチェックしたい2つのポイント

ロングパットへの苦手意識を克服するためにおすすめな練習場でのチェック方法がないか、ネットで調べてみました。 結論は、あらかじめ歩測した距離を3球続けて打て、です。 ①距離感を確認する まずは、パターする場所からカップまで… 続きを読む ロングパットが苦手な時に練習場でチェックしたい2つのポイント

アームロックパターを使ってみました【1m以内のパター決定率が上がった話】

ゴルフでスコアアップするために、20年以上ぶりに、パターを購入しました。 パターの中でもアームロック式という、知る人ぞ知る珍しい形状で、1〜2mのパターが決まる確率が上がるのが魅力だと言われています。 アームロック式パタ… 続きを読む アームロックパターを使ってみました【1m以内のパター決定率が上がった話】

パター テークバックがぶれる原因と対策【パターヘッドはぶれてOKな理由と対策を動画解説】

【2021/7/10追記】 このような疑問に答えます。 結論はパターのテークバックはブレてOKです。 まっすぐ引いてまっすぐ下ろすにこだわってない? 例えば、パットの名手である鈴木愛選手は、「まっすぐテークバック」してい… 続きを読む パター テークバックがぶれる原因と対策【パターヘッドはぶれてOKな理由と対策を動画解説】

【1メートルのパター練習】自宅で簡単にできるおすすめ練習法

【2021.7.1追記】 こんな質問に答えます。 結論は、20%のミスが許されることを理解しつつ、1メールのパターを練習することです。 この記事を書くボクは、約2年ぶりのゴルフで87をマークした元競技ゴルファー。 なぜ1… 続きを読む 【1メートルのパター練習】自宅で簡単にできるおすすめ練習法

【パターでも実感】バランスディスクを使って体幹でゴルフをする

【2021/7/9追記】 バランスディスクを使って体幹でゴルフする方法は、ショットだけではなく、パターでも応用できるのではないかと思い、試しにやってみました。 結論から言うと、構えてから実際に打とうとすると、カップ方向に… 続きを読む 【パターでも実感】バランスディスクを使って体幹でゴルフをする

パターを自宅で上達させる方法【1メートルのパットはメンタル!?】

こんな質問に答えます。 結論は、形にとらわれずカップの1点に集中する、ということです。 この記事を書くボクはベストスコア74の元競技ゴルファー、10年のブランク空けでも80台をキープできており、再現性の高いスキルが身につ… 続きを読む パターを自宅で上達させる方法【1メートルのパットはメンタル!?】