ウェブ集客 × 自炊 × ゴルフ

感情ことば選び辞典がビジネスパーソンに必要な理由と活用方法

ブログを書いたり、Webサイトのライティングをしていると、

 

「喜ぶ」っていう感情をもうちょい違う表現を使いたいな、、、

 

という日々の工夫が求められますよね。

もしくは、あなたがビジネスパーソンなら、

 

今日、会社の朝礼で何を話そう、、、

なんていう切羽詰まった問題があるかも知れません。

 

そんな方のために、

 

感情ことば選び辞典がお勧め

感情ことば選び辞典 [ 学研辞典編集部 ]

を使ってみることをお勧めします。

 

感情ことば選び辞典の中身を拝見

中身はこんな感じです。

 

 

価格も1,000円以下と手頃で、大きさも厚めの文庫本程度なので、カバンに入れておけくことも可能。

 

移動中や通勤途中にパラパラと眺めて楽しめますよ。

 

 

ライティング活用事例

 

記事への事例を紹介します。

 

私は、彼に会えて喜んだ」を、

 

彼に会えた私は有頂天になった」とか、

 

彼に会えたことでご満悦な私」といった風に変換するだけで、

 

読み手は、違った感情を抱きそうですよね。

 

スピーチ活用例

 

続いて記スピーチでの事例を紹介します。

 

今週も目標達成できるよう、頑張ります」を、

 

目標に向かって奮起します」とか、

 

業務に精励(せいれい)し目標達成します」って言えると、

 

同僚や上司のあなたを見る目が変わるかも知れませんよ。

 

類似したWebサイトも紹介

最近は本はKindleでしか買わない、読まない主義の方も増えているので、感情ことば選び辞典に近しいサービスを提供しているWebサイトも併せてご紹介しておきましよう。

 

日本語表現インフォ → https://hyogen.info/

 

もちろん無料で使えます。

 

神作英樹かみさくひでき 埼玉県出身  世田谷区在住 ■インターネット広告運用(2020年Google広告認定資格取得)・SNS広告運用(Facebook・Twitter・LINE) ■一般社団法人ウェブ解析士協会 2020年(ウェブ解析士資格取得) 2019年Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)取得  ■経歴 新卒で完全歩合制の個人営業を10年間、その後、建築材料資材の法人営業、健康食品販売〜リサイクル事業への起業などを経験し、40歳でインターネット事業に参入

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました