IT効率化

ファイルを開かずに中身を確認する方法【ショートカットキーで簡単に】

ファイルの中身を確認する時に、いちいちクリックして中身を確認するのは手が疲れますし、肩こりの原因になります。

そこで今回は、ショートカットキーを使ってファイルを開かずに中身を確認する方法をお話しします。

Macの場合

確認したいファイルを選択して、[Space]を押すと中身を見ることができます。

Windowsの場合

確認したいファイルを選択して、[Alt]+[P]を押すと中身を見ることができます。

関連記事▶肩こり・四十肩を改善するセルフマッサージ術

関連記事▶デスクワーク多めの方におすすめしたい動的ストレッチ【オープンチェスト】

補足

ここではjgeg形式ですが、WordやExcelファイルも開けます。

また、デスクトップに散らかったファイルも同様に開くことができます。

ABOUT ME
神作 英樹
●日々の気付きをまとめています ●川崎市在住 ●ウェブマーケやセルフマネジメント、健康ネタなど ●身銭を切って買ったもの、実際に使ったもの、実際に見たものだけを紹介・我が子が理解できるわかりやすさが当ブログのポリシー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください