人生はモノで出来ていない

時には今のバランスを崩してみる

充実した人生を送るには、仕事とプライベートを分けるとったバランスを取ることが必要ですが、時には今のバランスを崩してみることで思わぬ発見があるかも知れません。

ボテロが着想を得たというギターの画像

先日、コロンビアのボテロという画家の展覧会に行った時のことですが、楽器の大きさの一部を、たまたまいつもと違うバランスで書いたことによって爆発力を感じそこから多くの着想を得たと述べています。

実際に果物など美味しそうに見える

実際に見てみると、果物などは本当に美味しそうに見えますし、 人物でもアンバランスな感じがまるで赤ちゃんを見ているような癒しの感覚を覚えます。

ボテロ風のモナリザ

ボク自身でいうと、1日で白米を食べる量(バランス)を変えて非常に体調が良いと感じていることがあります。

鶏胸肉やさつまいもブロッコリー卵と言った物を毎日食べることで糖の摂取を少なくすることができ結果的に疲れにくく体調が良いようです。

人は大きな変化を嫌う

このことを通じてボクが得た教訓は、人間は変化が嫌い、コンフォートゾーンにいることが大好きな生き物だと自覚して、視覚など五感を刺激する機会があると良いようだ、ということです。

関連記事▶教わる人を変えて成長痛を得よう【人は慣れると手加減する生き物である】

意図的に自分のやっていることこうあるべきと思っていることをあえて変化させで見ると思わぬ発見があるかもしれません。

ボテロ ふくよかな魔法公式サイト→https://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/22_botero/

最後に

意図的に自分のやっていることを、「こうあるべき」と思っていることをあえて変化させでみると思わぬ気づきがあるかもしれません。

ABOUT ME
神作 英樹
●ウェブ解析士が日々の気付きをまとめています ●世田谷区在住 ●ウェブ解析や健康管理ネタなど ●身銭を切って買ったもの、実際に使ったもの、実際に見たものだけを紹介・我が子が理解できるわかりやすさが当ブログのポリシー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください