【週記 8/2〜8/8】多様性も調和もへったくれもない現実がある

東京オリンピックが間もなく閉幕します。

時差がないことも手伝い、
東京オリンピックでは、様々なプログラムを視聴することができました。

素晴らしいパフォーマンスを魅せる選手がいる一方で、
逃亡して日本で仕事を探そうとする選手や、
自国の批判をした結果、
隣国に亡命さざるを得なくなった選手もいました。

これって日本ではなかなか考えられないことですよね。

おまけにいまはSNSなどを通じて、
これらの選手がその後どうなったか、
という情報も逐一キャッチアップできることもできます。

ポーランドに亡命したチマノフスカヤ選手のInstagram

オリンピックのテーマは多様性と調和ですが、
現実的には刻々と格差が広がっているように感じます。

💡今日のなるほど

オリンピックをきっかけに、
多様性も調和もへったくれもない現実があることを、
未来ある我が家の子どもちににも話してみようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました