読書・勉強

アジェンダとレジュメの違いを図解してみた【双方向か、一方通行か】

アジェンダとレジュメの違いとはなんでしょうか?

結論から先にお話すると、参加する人のコミュニケーションの取り方が双方向か、一方通行か、の違いではないかと思います。

アジェンダとレジュメを辞書で調べると

恥ずかしながら、ボクはアジェンダとレジュメの違いがよくわかっていなかったので、大辞林で調べてみたところ、、、

アジェンダ
① 実施すべき計画。行動計画。特に,国際的な取り組みについての行動計画。
② 議事日程。議題。

レジュメ
〔要約の意。レジメとも〕
① 論文の内容などを簡潔にまとめたもの。
② 講義やゼミナールで,発表者が参加者に配布する,発表内容を簡潔に記したもの。

とありました。

双方向か一方通行か?

辞書を見ただけだと、ピンと来ませんでした。

ただ気になったのは、「レジュメ=講義やゼミナールで〜」とあります。

だとすると、参加者皆で話し合うときに使うのが「アジェンダ」、講義や研修など、特定の人が一方的に話したり聞いたりするときに使うのが「レジュメ」であるというふうに理解しました。

さいごに

アジェンダとレジュメは、どちらが良い・悪いはありませんが、レジュメを配布します!って言っておきながら、会議そのものは社長のひとり舞台(≒アジェンダ)だったりすることは、よくあることですねw

ABOUT ME
神作 英樹
●ビジョンマーケティング ●ウェブ解析士が日々の気付きをまとめています ●世田谷区在住 ●ウェブ解析や健康管理ネタなど ●身銭を切って買ったもの、実際に使ったもの、実際に見たものだけを紹介・我が子が理解できるわかりやすさが当ブログのポリシー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください