IT効率化

Zoomの自動更新を安価に更新する3つの方法【結論:30%オフできる】

年に何回かウェビナーをしていて、いまこのタイミングで自動更新するかしないか迷っている、ちょっとでも安価になればいいな、、、

このような疑問に答えます。

結論は、

・クーポンを取得する

・自動更新を一旦停止してオファーを待つ

・外貨決済する

という方法で、標準価格よりおよそ20〜30%ほど安価にすることができます。

この記事を書くボクは、Zoomの有料プランユーザー。

ある企業のライターとして担当者やカメラマンなど複数名とウェブ会議をしたり、解析士として、年に数回のセミナーを行うために、有料プランを使うものの、いまこのタイミングで自動更新するかしないか迷うこともしばしば。

ちょっとでも安価になればいいな、、、と思ったり

そこで今回は、Zoomの自動更新を安価に更新する3つの方法について調べたことをまとめてみました。

クーポンを利用する

海外サイトでプロモーションのために配布されているクーポンサイトのクーポンコードを利用する方法です。

期限切れのクーポン、見た目が怪しい感じのサイトなどクーポンサイトは数多く存在しますが、このクーポンは使えそうです。

https://capitaloneshopping.com/s/zoom.us/coupon

外貨で決済をする

Zoomは通貨によって、日本円換算後の実質決済価格が異なります。

上記画面のように、日本円以外にドルやユーロなどの通貨で決済することができます。

決済する通貨を変えても日本語で使えますし、他の機能はまったく変わりません。 
為替レートは常に変動しますから、最も安い通貨を選びましょう。

自動更新する前に、一旦停止して割引オファーを待つ

最後にボクが実際にやってみた方法は、自動更新する前に、一旦停止して割引オファーを待つ方法です。

アカウント管理>支払い>自動更新を停止 を選択(有料アカウントの利用期限が短縮になることはありません)

すると、30%オフのオファーが表示されました。

なぜこの方法を思い立ったかというと、以前にAdobeで似た経験をしたからです。

5年以上クリエイティブクラウドを契約していて、更新月がきたため、契約解除の手続きに入ると、3ケ月無料で使いませんか?とオファーがありました。

さらに、2ケ月経ったところで、「料金が高い」ことを理由に解約しようとすると、月々3,278円でいかがでしょう。

このようなオファーがあったことを思い出したからです。

まとめ

数名の仲間も同じ方法で安価に自動更新できました。

ちょっとでも安価になればいいなと思っている方におすすめできます。

ABOUT ME
神作 英樹
●ビジョンマーケティング ●ウェブ解析士が日々の気付きをまとめています ●世田谷区在住 ●ウェブ解析や健康管理ネタなど ●身銭を切って買ったもの、実際に使ったもの、実際に見たものだけを紹介・我が子が理解できるわかりやすさが当ブログのポリシー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください