【UiPath入門】ブラウザ上のデータを取得する方法(後編)

UiPath入門、今回はブラウザ上のデータを取得する方法についてです。 某サイト株価ランキングをCSVファイルに書き込む、ところまでを自動化してみたいと思います。 やりたい事の概要と完成フロー 今回作成したいプロジェクト… 続きを読む 【UiPath入門】ブラウザ上のデータを取得する方法(後編)

投稿日:
カテゴリー: UiPath

【UiPath入門】ブラウザ上のデータを取得する方法(前編)

UiPath入門、今回はブラウザ上のデータを取得する方法についてです。 某サイト株価ランキングの株価ランキングをCSVファイルに書き込む、ところまでを自動化してみたいと思います。 やりたい事の概要と完成フロー 今回作成し… 続きを読む 【UiPath入門】ブラウザ上のデータを取得する方法(前編)

投稿日:
カテゴリー: UiPath

【フロースイッチ】を使えば3つ以上の条件分岐が可能だった

条件分岐(条件に合致する場合としない場合でアクションを分ける)をする際のアクティビティは理解しましたが、【フロースイッチ】を使えば3つ以上の条件分岐が可能なんですね。 以前、お客様の断食施設の予約システムの変更したことを… 続きを読む 【フロースイッチ】を使えば3つ以上の条件分岐が可能だった

投稿日:
カテゴリー: UiPath

【UiPath入門】メッセージボックスを作成する単純プログラム②

UiPathを使って、メッセージボックスを作成する単純なプログラムを作ってみたいと思います。 前回の記事はこちら→【UiPath入門】メッセージボックスを作成する単純プログラム① このようなメッセージボックスを表示される… 続きを読む 【UiPath入門】メッセージボックスを作成する単純プログラム②

投稿日:
カテゴリー: UiPath

【UiPath入門】メッセージボックスを作成する単純プログラム①

RPAではメッセージボックスや入力ダイアログを使うことができます。 この機能を使うと、自動化のバリエーションが広がります。 メッセージボックスと入力ダイアログ ここでは、メッセージボックスや入力ダイアログといった、ダイア… 続きを読む 【UiPath入門】メッセージボックスを作成する単純プログラム①

【RPA初心者向け】よく使うフロー図5つを紹介します

RPA初心者に向けて、よく使うフロー図5つを紹介します。 これを知っておくことで、要件定義書を見たときに、何を意図したフロー図なのか、が理解しやすくなります。 開始・終了 フローチャートの一番最初と一番最後の記号です。 … 続きを読む 【RPA初心者向け】よく使うフロー図5つを紹介します

投稿日:
カテゴリー: RPA

RPA初心者は要素分解脳をゲーム感覚で養おう【SCRATCHの紹介】

RPA初心者で、条件分岐、繰り返しなど、頭では理解できるけど、何をどう分類・分解したら良いか、煮詰まった時は、SCRATCHというウェブサイトを使って、要素分解脳をゲーム感覚で養うのがおすすめです。 動画にまとめてみまし… 続きを読む RPA初心者は要素分解脳をゲーム感覚で養おう【SCRATCHの紹介】

投稿日:
カテゴリー: RPA

RPAのフロー図を作るのに便利なdraw.io便利な3つのポイント

RPAのフロー図を作るのに便利なdraw.io。 おすすめしたポイントは 、 ・矢印の使い方が簡単 ・図形やアイコンが豊富 ・クラウドに保管できる という3つです。 パワーポイントやエクセルでフロー図を作るよりも使い勝手… 続きを読む RPAのフロー図を作るのに便利なdraw.io便利な3つのポイント