UiPath

【UiPath入門】Googleビジネスプロフィール検索結果を表示

Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)で自分のお店が何位に掲載されているか、毎日チェックしている方がいると思います。

そこで今回は、Googleビジネスプロフィールの1ページ目の検索結果を表示する方法を調べて、やってみました。

やりたい事の概要・完成図

今回、作成したいプロジェクトの内容はこんな感じです。

①Googleを開く

②検索窓に「新宿 ランチ」と入力

③詳細ボタンをクリック

完成図はこちらです。

準備

Googleの検索窓から、「新宿 ランチ」と検索して、文字列の【&rlz~UTF-8】までを削除し、残りの文字列をコピーしておきます。

手順

ブラウザーを開く

新規作成から、アクティビティの「ブラウザーを開く」を選択します。

※もし、見つからない時は、クラシックアクティビティの✅を忘れずに!

続いて、「ブラウザーを開く」の中にさきほどコピーした【”https://www.google.com/search?q=新宿+ランチ”】をはりつけてみましょう。

そうすると、以下のように、文字の表示が変わるので、再度以下のように修正

します。

“https://www.google.com/search?q=%E6%96%B0%E5%AE%BF+%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81”

👉”https://www.google.com/search?q=新宿+ランチ”

続いてEnterキーを押して完了です。

クリック

続いては、詳細ボタンのクリックになります。

アクティビティの「クリック」を選択します。

続いて、「ブラウザー内の要素で指定」をクリックします。

すると、マウスを当てた部分が緑色になります。

確認できたら、クリックして選択します。

クリックした要素が反映されていることを確認しましょう。

それでは、最後に実行してみます。

4位以下の検索結果が自動的に表示されていれば、ブログラムは完成です。


■編集後記

昨日はオフ。

新年会があり、1年以上振りに浅草でうなぎランチをいただきました。

塩味のひつまぶしはじめていただきましたが、塩山椒や、わさびをつけるなど、タレのひつまぶしよりもサッパリしており美味しかったです。

ABOUT ME
神作 英樹
●ウェブ解析士が日々の気付きをまとめています ●世田谷区在住 ●ウェブ解析や健康管理ネタなど ●身銭を切って買ったもの、実際に使ったもの、実際に見たものだけを紹介・我が子が理解できるわかりやすさが当ブログのポリシー