人生は大切な人との思い出作り

冬の屋外スポーツ観戦を楽しむ11のコツ

昨日・今日と、娘と高校サッカー観戦をしてきました。

(新国立競技場&Nack5スタジアム)

昨年はコロナで無観客でしたので、念願叶っての観戦でしたが、コロナ前と後とでは、観戦スタイルが大きく変わっていました。

楽しむコツと注意点をまとめてみます。

身につけるもの

帽子マフラーなどは、定番ですね。

特に耳が冷たくなるので、髪型が崩れるのが嫌な方でも耳あてはおすすめします。

[itemlink post_id=”9692″]

手袋は、薄手のものは重宝しますが、スポーツ観戦するなら、厚手のものがおすすめです。

(薄手のほうが、スマホは触りやすいですが、、、)

ボクのはユニクロのヒートテックの手袋は1,500円くらいですが、暖かくてコスパ最高です。

コンクリートの床は何しろから寒さがやってきますので、足首からくるぶしあたりをブーツで隠してあげると、快適に観戦ができます。

持ち物編

カイロも定番ですが、足の裏カイロがおすすめです。

靴下の上から貼るタイプがあります。

[itemlink post_id=”9695″]

※家を出る前に貼ると、歩きにくいので、会場に着いてから履くのが良さそうです。

メガネをすると、目玉に直接風が当たらなくておすすめです。

伊達メガネでも良いので、掛けましょう。

ひざ掛け毛布も、足腰が冷えにくくなります。

お目当ての選手がいるなら、双眼鏡は必須です。

レンタルでとびきり良いのを借りてみると、さらに臨場感が増します。

注意事項

まず、2つの会場ともに、再入場不可になっているので、飲みのもや食べものの準備に気をつけたいところです。

Nack5スタジアムに至っては、温かい飲み物は売っていませんでした。

※冷たい飲み物も、水の自販機だけでしたし、新国立競技場は、ペットボトルの小さいホットドリンクが300円です。

ですので、サーモスなどを持参して、会場の近くで買って、中身を移しておくなど、対処が必要です。

また、試合前の練習も無いようなので、早く会場に行っても、再入場不可ですし、やることも無く寒いだけなので、選手入場(10〜15分前)に会場入りするのが良さそうです。

ひと席ごとに客席が空いていてゆったり

色々と制約の多い観戦でしたが、去年観戦できなかった分、感動もひとしおでしたし、ひと席ごとに客席が空いていてゆったり観戦できたのも良かったです。

荷物が多くなったとしても、隣の座席をしっかり確保できますし、万全の準備で冬の屋外スポーツ観戦を楽しんでいただく参考になれば嬉しいです。

ABOUT ME
神作 英樹
●ウェブ解析士が日々の気付きをまとめています ●世田谷区在住 ●ウェブ解析や健康管理ネタなど ●身銭を切って買ったもの、実際に使ったもの、実際に見たものだけを紹介・我が子が理解できるわかりやすさが当ブログのポリシー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください