50才の男性がネイルケアする3つの理由

ネイルケアの画像

以前から気になっていたキューティクルオイルを使って、ネイルケアしています。

ネイルケアなんて、女性がするもの、なのかも知れませんが、やってみて良かったことを3つにまとめてみました。

ささくれ対策

空気が乾燥するこの時期、男性のボクでも、顔や手が乾燥しているのが分かります。

特に手のささくれは、処理を誤ると頭痛や歯の痛みと同等がそれ以上に厄介です。

痛くても痛み止めはないし、出血するし。

ささくれはタイピングしていると、どうしても気になるので、ボクは外出の際、爪切りを持ち歩いています。

今後は予防の観点から、このような携帯用キューティクルオイルを一緒に持ち歩きます。

匂いに癒やされたい

ちょっと匂いがあるところもリラックス効果があり気に入っています。

ハンドクリームを使っても良いのですが、手のひらがヌルっとするとキーボードがベトベトしそうなので、抵抗がありました。

しかし、爪や甘皮に塗るだけなので、手のひらがヌルっとすることなく、匂いでリラックスすることができます。

とはいえ、スメハラという言葉もあるくらいなので、大した影響はないと思っていても、周囲への配慮は必要でしょう。

家族と共通の会話になる

家族や大切な人にちょっとプレゼントできると良いかなと。

ボクが今回、キューティクルオイルの使う決めてとなった出来事のひとつに、「中学生の娘のささくれ問題」があります。

5本セットになっているタイプなので、自分用に2本、娘に3本プレゼントしてみます。

なかなか共通の話題も乏しくなってきたので、使ってみてどうなるか、共通の会話のネタにしたかったこともあります。

喜んでくれれば良いけど、、、


■編集後記

昨日は早朝にブログと音声配信を済ませ、移動。

プログラミングの本を買いまくって、5冊目の本が、やたらと、自分の知りたかった事がわかりやすく書いてあって嬉しかったのと同時に、「多読」の威力を改めて感じました。

作成者: 神作 英樹

●日々の気付きや備忘録をまとめています ●世田谷区在住 ●インターネット集客やホームページ企画・編集など ●身銭を切って買ったもの、実際に使ったもの、実際に見たものだけを紹介・我が子が理解できるわかりやすさが当ブログのポリシー

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください