GメールとEメール 違い【ボクがGメールを推奨する理由】

GメールとEメールって何が違うんでしょうか?

こんな疑問にお答えします。

結論は、メールをやめてGメールを強く推奨します。

この記事を書くボクはウェブ解析士として中小企業のデジタル化を400社ほどサポートしています。

あなたはクラウドという言葉を聞いたことがあると思います。

機種変更したくなった時のリスクを排除

インターネット環境であれば、Google CalendarやGoogle Drive、EvernoteといったサービスがAppleのパソコン、Windowsのパソコンどちらでも使えるだけでなく、iPhoneやAndroidも関係なく使うことができるのが、クラウドのいいところ。

言い換えれば、機種変更しても使えたり、スマホを無くしても、パソコンからログインすればいつでもチェックできるとも言えます。

ではここで質問です、あなたはスマホ用のメールアドレスに携帯会社の「キャリアメール」を使っていませんか?

キャリアメールはEメールと解釈することができます。

キャリアメールと使っていると、携帯会社を変更するときにメールアドレスが変わるというリスクがあります。

このリスクが取れず、携帯会社をなかなか変えられない人も多いようです。

このような理由から、ボクはGメールを使うことをオススメします。

これさえあれば、スマホの携帯会社に縛られることもなくなります。

また、Gメールなら、プライベートのメールと、仕事用のメールなど、複数のメールアドレスを一括で受信はもちろん、送信することも可能です。

💡今日のなるほど

スマホでしかできないこと、パソコンでしかできない、ということはイライラの原因になったりするので、極力避けたいものですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました