動画編集

【FilmoraXの使い方】クロップ機能を使って画面を切り取る方法

FilmoraXのクロップ機能を使って画面を切り取る方法を解説します。

まずは、切り取りたい動画(画像)をタイムラインにドラッグ&ドロップします。

タイムラインをダブルクリック

タイムライン動画をクリックしてクロップのアイコンをクリック

切り取りたい大きさを調整する

四角をマウスでクリックして動かせば、切り取りたい大きさを調整することができます。

調整ができたら、OKをクリックします。

実際に大きさを調整できていることが確認できます。

💡今日のなるほど

画角の設定が適切でなかった場合などで活躍する機能です。

ABOUT ME
神作 英樹
●ビジョンマーケティング ●ウェブ解析士が日々の気付きをまとめています ●世田谷区在住 ●ウェブ解析や健康管理ネタなど ●身銭を切って買ったもの、実際に使ったもの、実際に見たものだけを紹介・我が子が理解できるわかりやすさが当ブログのポリシー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください