記事ネタをツールから探して記事にする方法【無料アプリを使う】

記事ネタがなくて困っています、ツールなどで毎回ネタを考えなくて済むようにしたいです

このような質問にこたえます。

💡この記事でわかること

・記事ネタさがしに便利なアプリの紹介

・アプリを使うメリット

・アプリを使って実際に記事案を3つほど紹介

この記事を書くボクは、当ブログを150日以上毎日更新、企業のメディア運営(企画編集から執筆まで)を3年以上継続的にサポートしています。

毎日のように記事を書いていると、なんとなくネタの傾向が自分よがりになっていると感じたり、トレンドを意識した記事ネタって必要だよね、なんて思いつつ、リサーチを怠ってしまったり、、、

そこで今回は、ボクがいまでも使っている記事ネタさがしに便利なアプリと、実際に記事案を3つほど紹介してみます

記事ネタさがしに便利なアプリの紹介

PRカレンダーというiosアプリになります。

PRカレンダーはあなたの会社や商品のPRやプロモーションやSNS投稿の“ネタ探し”ができるカレンダーアプリです。

実際に見てもらうと分かりますが、365日何らかの記念日があるので、自分のネタにできそうな記念日が見つかります。

ボクはスキマ時間で定期的にチェックして、今後どんな記念日があるのか、チェックしています。

アプリを使うメリット

このような記念日アプリや、PRネタを使うメリットは何でしょうか。

理由は、トレンドに乗っかることができます。

トレンドに乗っかると、それだけで注目度も高く、多くの人の興味関心を惹きつけることができるため、読んだ人がそのまま行動してくれる可能性は平時よりもグッと高くなります。

実際に記事案を3つほど紹介

それでは、実際にアプリをチェックして、気になったものを幾つかピックアップしました。

記事案と合わせてご紹介します。

8/7はバナナの日

調理が好きなら、バナナを使ったスイーツを作ってみる。

8/15は終戦記念日

終戦にちなんで、戦争映画に関する映画を見て、感想を記事にする。

戦争に関する本の書評を書く。

8/29は焼き肉の日

地元の焼き肉屋さん等で発信している、焼き肉に関するクーポン情報など、お得情報をまとめてみる。

肉屋さんのセール情報をまとめる。

💡今日のなるほど

様々な組織で、商品やサービスを普及させるための記念日があって面白いです。

このブログでは、自炊やホームページ集客に関する情報を何かしら毎日発信しています。Twitterもしているので良かったらフォローしてください@kamisakuhideki

タイトルとURLをコピーしました