WordPress

【Elementorの使い方⑪】画像ボックスの活用

WordPressでLPを作るためのプラグインである、Elementor(エレメンター)の使い方について投稿します。

11回目の今回は、画像ボックスの活用についてです。

画像ボックスとは?

画像ボックスとは、画像ウィジェット+見出しウィジェット+テキストエディターが1セットになったものをいいます。

例えば、「自社サービス3つの特徴」「お申し込みの3ステップ」といった複数の情報を並列にさせたい時にとても便利な機能です。

レスポンシブデザインなので、スマホで見れば、情報が縦に収まるようになっています。

画像の幅を調整

今回画像ボックスを使ってみて、問題点が1つありました。

それは、標準設定の画像サイズが小さかったことです。

この問題点は、画像幅を調整することで解決しました。

スタイル>画像>幅>好みの幅に調整すれば、画像幅を調整することができます。

ちなみに、上にある調整前の画像は30pxでしたが、調整後の画像は80pxに変更しました。

※最大100pxまで調整が可能です。

関連記事▶Elementorのお問い合わせページ遷移を計測できない場合の対処法

ABOUT ME
神作 英樹
●日々の気付きをまとめています ●川崎市在住 ●ウェブマーケやセルフマネジメント、健康ネタなど ●身銭を切って買ったもの、実際に使ったもの、実際に見たものだけを紹介・我が子が理解できるわかりやすさが当ブログのポリシー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください