作業環境改善のアイデア

【肩こり改善】手狭なスペースで効率的に作業できるPCサブディスプレイ環境

外出先でのPC作業環境、どうしてますか?

今回は、Amazonで誰でも買える器具を組み合わせて、手狭なスペースでも再現できるPCサブディスプレイ環境をご紹介します。

色々と思考錯誤するなかで、しばらく定着しそうなセッティングがこちら。

関連記事▶【2022年】iPadをアプリなしでサブディスプレイとして使いたい

実際のセッティング

正面から

自己満足かも知れませんが、、、笑

後方から

必要な器具

必要なのは、モニターとパソコンのスタンドです。

このモニターにはPCを繋ぐtype-Cのケーブルが付属されていました。

また、このノートPCスタンドにモニターを設置するようにします。

モニターの角度を変えたい問題

実際にやってみて問題になったのが、モニターの角度が変えられない問題です。

モニターの角度をほぼ垂直な状態にできないと、作業するのが厳しいです。

そこで、解決策として、付属しているソフトケースを折り曲げて背面に噛ませました。

使った感想

2画面で作業効率アップしつつ、サブディスプレイが視線の高さに近くなり、猫背になりにくいのが最大のメリット。

テーブルに小さいカフェだと再現するのが難しいし、ちょっと目立つかも知れませんが、コワーキングスペースなど広めのスペースが確保できれば再現できるでしょう。

関連記事▶正しい姿勢の作り方【骨は曲がっていても重心は真っ直ぐの状態を知れ】

ABOUT ME
神作 英樹
●ウェブ解析士が日々の気付きをまとめています ●世田谷区在住 ●ウェブ解析や健康管理ネタなど ●身銭を切って買ったもの、実際に使ったもの、実際に見たものだけを紹介・我が子が理解できるわかりやすさが当ブログのポリシー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください