WordPress

【WordPressでLPを作るためのプラグイン】Elementorの使い方③

Elementorヘッダーのカスタマイズ

WordPressでLPを作るためのプラグインである、Elementor(エレメンター)の使い方について、何度かに分けて投稿します。

主に使うのが文字入力と画像、クリック用ボタンという極めて簡単なランディングページではありますが、とても簡単で便利です。

3回目の今回は、無料プランでもできるヘッダーのカスタマイズ方法についてです。

デザインに関することなので、カスタマイズ前後の比較画像を載せておきます。

カスタマイズ前
カスタマイズ後

※現在お使いのWordPressテーマによっては、表示イメージが異なる場合がありますことをご了解ください。

ヘッダーをカスタマイズしたかった理由

ヘッダーをカスタマイズしたかった理由は、ランディングページを作る際の、写真にあるようなヘッダー部分の文字が邪魔だったからです。

有料版であれば、自由にカスタマイズできるのですが、無料版だとページ毎のデザインはともかく、ヘッダーやフッターなどの各ページ共通部分に対してはカスタマイズできません。

ヘッダーのカスタマイズ方法

ヘッダーのカスタマイズ方法は、以下の2ステップで行いました。

  • テーマのインストール
  • プラグインのインストール

Elementorで作ったヘッダーやフッター等を簡単にテーマへ反映してくれるプラグイン

Header, Footer & Blocks for Elementor」を使いたいのですが、いくつかのサイトを見て、相性の良さそうなテーマ「Astra」を使うことにしました。

テーマ「Astra」のインストール

テーマ「Astra」をインストール・有効化します。

プラグイン「Header, Footer & Blocks for Elementor」のインストール

続いては、プラグイン[Header, Footer & Blocks for Elementor]をインストール・有効化します。

①続いては、左メニュー[Header, Footer & Blocks for Elementor]か[AddNew]を選択します。

EditTemplateと表示されたら、

①はわかりやすいように[ヘッダー]と入力

②プルダウンで[Header]を指定

③対象となるページを[All固定ページ]に設定

④テーマの設定(3ケ所に✅を入れる)

あとは、[更新]をクリックすれば完了です。

カスタマイズできているか確認

ヘッダー部分がすっきりして、だいぶランディングページらしくカスタマイズすることができました。

フッターも同じ要領でカスタマイズできますよ。

ABOUT ME
神作 英樹
●ウェブ解析士が日々の気付きをまとめています ●世田谷区在住 ●ウェブ解析や健康管理ネタなど ●身銭を切って買ったもの、実際に使ったもの、実際に見たものだけを紹介・我が子が理解できるわかりやすさが当ブログのポリシー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください