【WordPressユーザー向け】amazon・楽天のアフィリエイトリンクをまとめて表示させるならRinkerがおすすめ

amazon・楽天のアフィリエイトリンクをまとめて表示させる方法が知りたい

このような質問に答えます。

答えは、WordPressユーザーならRinkerというプラグインがおすすめです。

無料ですが、便利すぎます

👇リンカーはこれです👇

この記事でわかること

・Rikerを使うメリット

Rikerと他のサービスと比較

RikerをWordPressに実装する手順

【おまけ】アフィリ収益が加速するPR文章術

この記事を書くボクは、WordPressで日々の気付きと備忘録を毎日更新(本日565記事目)しています。

この記事では、amazon・楽天のアフィリエイトリンクをまとめて表示させる機能が便利そうで、自分も使ってみたいと思ったボクが調べたこと、WordPressに実装までの手順などを詳しくご紹介します。

Rikerを使うメリットは「アフィリ報酬の取りこぼしを防ぐ」

メリットは、アフィリ報酬の取りこぼしを防ぐ、これにつきます。

Amazonだけでなく、楽天やYahoo!へのリンクも表示できるので、報酬の機会損失が減ること間違いなしです。

比較すると、一目瞭然ですね。

もうひとつは、「視認性が高い」ことだと思います。

デザイン的にもRikerのほうが優れていると、ボクは感じています。

Rikerと他のサービスと比較

Amazonや楽天の商品リンクボックスを作成する方法にはRinkerの他のサービスだと、カエレバが有名です。

2つの違いは、使い勝手です。

具体的には、Rinkerはショートコードを使い、カエレバはHTMLを使います。

なので、WordPressユーザーなら、管理が簡単なRinkerがおすすめなのです。

RikerをWordPressに実装する手順

細かい使い方については、Riker開発者やよいさんの公式サイトが参考になります。

商品リンク管理プラグインRinker(リンカー)の公式サイト
「もっと楽にブログの商品リンクを貼りたい!」 そう思うことはありませんか? 私はブログ開始当初から、商品リンク作りがとても苦痛でした。 外部ジェネレーターを利用してWordpressに貼り付け。商品が多いとなんどもこの繰

また、Rikerの設定方法など細かなカスタマイズの事例は松坂 澪(みお)さんのブログが参考になりました。

【基本から応用まで図解で完全解説】Rinker(リンカー)の使い方と実例|Amazon・楽天・Yahoo!だけじゃないWordPressプラグイン | ゆるけみ
Amazonや楽天、Yahoo!を一括で紹介できる商品ボックスをボタンひとつでかんたんに作成できるプラグインRinker。でも実はフリーリンクも設定できて、サービス系の紹介にも利用できます。多機能すぎてむずかしいRinkerの基本的な使い方から、売り上げの向上が期待できるおすすめの設定やASPについて、図解でまとめてい...

これ以上ないくらい、丁寧に解説されていて、おすすめです。

【おまけ】アフィリ収益が加速するPR文章術

せっかくアフィリ報酬の取りこぼしの予防策をしたなら、商品リンクをクリックしたくなるようなPR文章を加えてみるのがおすすめです。

例えば、ここでは、商品リンクをクリックしたくなるような文章術を学べるような実用書があるんだよ、ということをちょっと付け加えて、背中を押されているようなメッセージを送ってみましょう。


商品リンクをクリックしたくなるような文章術を身につけたいなら、この本をおすすめします。

章術を身につけようと思っても、ゼロから独学するのはハードル高すぎますよね。

そこで文章術の本を読んで、プロのやり方を身に着けてしまうのが一番おすすめです。

ボクが参考にしている本はこれ。

具体的な文章例が多く載っているので、ブログでも応用がしやすくて実用的です。


といった感じですが、背中を押される感覚はありましたか?

💡今日のなるほど

視認性の高いアフィリリンク×背中を押す文章 で読者の行動転換率アップを図り、収益化を目指そう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました