新規事業を始める前に提供できるサービスリストを作れば思わぬところで売上の柱ができる

コロナの影響などで、「オンラインなど何か新規事業を始めよう」と考えいている方も多いと思います。



ボクもその一人ですが、今回は、新規事業を始める前に、一度あなたが提供できるサービスを一度棚卸し&リスト化しすれば、新規事業を考える必要がなくなるかも知れません。

PowerAutomateの入門書を買ってプログラミングの練習 by iPhoneXR

自分が当たり前に出来ることは他人にとって当たり前でないボクの場合で言うと、「WordPressブログ入門」です。




600日以上毎日ブログ更新していることもあり、初期設定から日々のブログの書き方などの運用は、寝る前に歯を磨くように当たり前になっています。




ところが、これからWordPressでブログを始めようとする人からすると、分からないことだらけ。



まして、パソコンが得意でない方からすると、外国語を学ぶくらい大変なことだと思っていたりするわけです。

入門講座は面白い

そんな方のお役に立てればという思いで、「WordPressブログ入門」をはじめました。

このような入門講座を始めた理由は、ボク自身が好きだからです。

サービス(講座)を提供するだけでなく、サービスを受けることも多々あります。

ボクの専門分野であるウェブマーケティングに限らず、パソコンの便利な使い方や、経費精算の自動化など、他人の仕事の取り組み方や工夫を知ることができ、それを明日から自分ごととして活用できるのは、スキルアップや時間短縮ができ、この上ない幸せです。

あまり大きな声では言えませんが、入門編の資料を作るにあたり補足的に情報収集していると、必ずと言っていいほど、自分が知らなかった事や勘違いしていたことに出くわし、軌道修正できるのも隠れたメリットです(笑)

あなたがもし、毎日当たり前にできていることで、他人から見ると「ちょー難しい」「ちょー大変」なこと、ありませんか?

特に感じるのは、【1を10する】ことよりも、【0から1】のほうが難しいということがあります。

このように、普段から自分が提供できる商品(サービス)のリストを作っておくと、新規事業を始めることなく、思わぬところで売上の柱ができるかも知れません。


■編集後記

先日、新規事業を始める前に提供できるサービスリストを作る話をあるお客様に話したところ、ある方が「私は新入社員のために会社近くのランチスポットリストを作ってみます」というお声をいただきました。

思わぬところで、ボクの話が誰かの行動の引き金になるのは嬉しいことです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました