ウェブ集客 × 自炊 × ゴルフ

【競合からのアクセス】Googleアナリティクスで企業名を特定する方法

Hide
Hide

こんにちは!
今回は競合からのアクセスを、Googleアナリティクスで企業名を特定する方法についてお伝えします。

 

 

企業名を特定するメリット

無駄な広告費を払わなくて済む

 

もし、自社がリスティング広告を出している場合に、クリックされて無駄な広告費の発生を防ぐことが出来るかもしれません。

 

御社から逆提案できる可能性あり

 

ボクが関与したクライアントの事例を紹介します。

 

 

競合からのアクセスではないですが、気になる企業からのアクセスが増えていたため、さらに読まれているページタイトルを特定し、こちらから商談を持ちかけ、成立しました。

 

 

Hide
Hide

気になる方は一番最後をお読みください

 

 

企業名(ドメイン)を特定する手順

 

では、さっそくGoogleアナリティクスの設定手順になります。

 

集客>すべてのトラフィック>チャネル>その他

 

 

ユーザーの環境>ネットワークドメイン

 

 

co.jp と入力して検索

 

 

すると以下のように企業名だけが抽出されると思います。

 

 

気になる企業から読まれているページタイトルを特定する方法

 

 

調べたい企業のドメインを入力して検索

 

 

セカンダリディメンション>行動>ページタイトル

 

 

このように、リンク先ページのタイトルを特定することができます。

 

 

Hide
Hide

よく見られている商品やサービスがあれば、何か興味関心がある証拠なので、何かしら能動的なアクションを起こしてみたほうが良いかも知れません

 

 

神作英樹かみさくひでき 埼玉県出身  世田谷区在住 ■インターネット広告運用(2020年Google広告認定資格取得)・SNS広告運用(Facebook・Twitter・LINE) ■一般社団法人ウェブ解析士協会 2020年(ウェブ解析士資格取得) 2019年Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)取得  ■経歴 新卒で完全歩合制の個人営業を10年間、その後、建築材料資材の法人営業、健康食品販売〜リサイクル事業への起業などを経験し、40歳でインターネット事業に参入

 

タイトルとURLをコピーしました