ウェブ集客 × 自炊 × ゴルフ

ホームページの行動履歴を把握する無料の解析ツールとは

ホームページの行動履歴を把握する無料の解析ツール「Googleアナリティクス」についてご紹介します。

Googleアナリティクス

Googleが提供する無料のアクセス解析ツールです。

ホームページやブログにすでに導入されている方も多いと思いますが、設定したまま放置してませんか?

なぜ、Googleアナリティクスが必要?

まずは、現状を把握すること。

あなたが車でカーナビゲーションを使って目的地に向かっていると想像してみてください、現在地がディスプレイのど真ん中に表示していませんか?

いま、訪問してくれる方がどんな行動履歴を残しているのか、ホームページやブログの現状を把握するからこそ、次の改善策が考えられるのです。

Googleアナリティクスでわかること5つ?

Googleアナリティクスを使うと、何がわかるのか5つだけご紹介すると、、、

✅新しく追加した求人募集ページは、お問い合わせにつながっているのか?

✅社員にローテーションで書いてもらっている記事はどれがいちばん読まれているか?

✅Google広告をクリックしてきた人、メールマガジンを読んできた人、どっちがお問い合わせにつながる確率が高いか?

✅ホームページを見た人がどの地域から来ているのか?

✅サービス紹介の文章を頑張って書き直した、最後まで読んでくれる人の割合は増えたか?

Googleアナリティクス必要なこと

✅Googleアカウント(無料)を登録

✅GoogleアカウントをもとにGoogleアナリティクスアカウントを登録

✅Googleアナリティクスで作ったトラッキングコードをホームページに貼り付ける 

※ホームページ制作会社さんに依頼すれば、場合によっては無償でやってくれる場合もあるようです

具体的な改善策3つ

Googleアナリティクスでわかること5つの中から3つをピックアップして、施策を考えてみました。

✅社員にローテーションで書いてもらっている記事はどれがいちばん読まれているかを把握して、いちばん読まれた記事を書いた社員にAmazonギフト券をプレゼントしよう

✅Google広告をクリックしてきた人、メールマガジンを読んできた人、Google広告経由のほうがお問い合わせにつながる確率が高いから、メルマガの頻度を落として広告費を増やしてみよう

✅ホームページを見た人は思った以上に遠い地域から見られているようだ。地元のお客さまをもっと取り込みたいから、チラシを撒いてみよう

このような仮説のもと、施策を打つことができます。

💡今日のなるほど

Googleアナリティクスを今すぐ設定してみましょう。

ご不明な方は、ボクにご連絡ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました