作業環境改善のアイデア

プロフィールリンクをおっさんが使うならHTML名刺一択【他のはちょっと恥ずかしい】

【事実】

今年になって、You Tubeをはじめました。

【課題】

どうせならそれを一部加工して、音声配信やInstagramでも使いたいと思い、アカウントを作ってはみたものの、結構なプロフィールURL数になりました。

これらをひとつにまとめられる手段はないだろうかと考えました。

【解決策】

そこで、「プロフィール まとめる」とGoogle検索してみたら、プロフィールリンクなるWebサービスが複数紹介されていました。

例えば、以下の4つ。

https://lit.link/ ブランディング.link

https://linktr.ee/ リンクツリー

https://html.co.jp/ HTML名刺

https://profcard.info/ プロフカード

どれも複数のURLがまとめて掲載できるのが良いですが、おっさんのボクには、直感的にシンプルなHTML名刺が良さそうだと判断。

ということでさっそく作ったのがこちら

https://html.co.jp/kamisakuhideki
QRコードも簡単につくれます

このURLを貼ってしまえば、あとは、メディアの追加や置き換えも簡単です。

Googleタグマネージャーみたいに、プロフィールをマネージしてくれます(マニアック😁)

💡今日のなるほど

今年こそ、Twitterや、You Tubeで情報発信しようと思っている方、ホームーページURLを卒業して、プロフィールリンクを使ってみることをおすすめします。

ABOUT ME
神作 英樹
●日々の気付きをまとめています ●川崎市在住 ●ウェブマーケやセルフマネジメント、健康ネタなど ●身銭を切って買ったもの、実際に使ったもの、実際に見たものだけを紹介・我が子が理解できるわかりやすさが当ブログのポリシー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください