ウェブ集客 × 自炊 × ゴルフ

google日本語入力の単語登録機能を使って生産性を上げる

Hide
Hide

google日本語入力 単語登録、どこまで使い倒してますか?

 

日本語入力するなら、Google日本語入力一択であることは、説明する余地がないと思います。

 

 

とにかく、無料で高精度。

 

 

PCではもちろんスマホにタブレットに共有することも可能。

 

生産性を上げたいなら使わない選択はない

 

タイピングを早くする、ブラインドタッチをマスターするなど必須ですが、習熟には相応の時間がかかります。

 

 

ショートカットキーを覚えることも重要ですが、何度か手を動かしてみないとですよね。

 

 

その反面、この日本語入力は単語を1度だけ登録さえすれば、その分だけ効率よく、ミスなく入力することが可能

 

 

使わない手はないことは明らかですが、この記事で提起したいのは、【とことん使い倒しているか】っていうことです。

Google 日本語入力

 

 

かくいうボクもまだまだですが、最近改めて、とことん使い倒すことを目標に毎日、単語登録しているものを幾つかご紹介します。

 

何個登録してますか?

鉄板のあいさつ文

たとえば、このあたりは超定番ですが、、、

 

 

記号

記号とか、、、

 

【かぎかっこ】を【かこ】に省略して登録

 

 

【%】を【ぱー】に省略して登録

 

 

Webマーケ業界なら誰でも使いそうな固有名詞

業界的に言うとこんなのとか、、、

 

 

 

 

もう少し専門的な固有名詞

さらに専門的なので言うと、、、

 

 

 

まとめ

ありとあらゆる単語を、毎日のように、Google 日本語入力に単語登録することで、生産性が上がることは間違いなしです。

 

 

生産性を上げて、さらにスキルアップをしたり、余暇を楽しむためのちょっとした問題提起でした。

 

神作英樹かみさくひでき 埼玉県出身  世田谷区在住 ■インターネット広告運用(2020年Google広告認定資格取得)・SNS広告運用(Facebook・Twitter・LINE) ■一般社団法人ウェブ解析士協会 2020年(ウェブ解析士資格取得) 2019年Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)取得  ■経歴 新卒で完全歩合制の個人営業を10年間、その後、建築材料資材の法人営業、健康食品販売〜リサイクル事業への起業などを経験し、40歳でインターネット事業に参入

 

 

タイトルとURLをコピーしました