WordPress

コンタクトフォーム7をおしゃれにカスタマイズしたい場合の対処法

コンタクトフォーム7をリダイレクト

コンタクトフォーム7のデザインが、ちゃんと送信完了できたかわかりにくい、、、

もうちょっと相手にわかりやすいデザインにカスタマイズできたらいいな

このような疑問を解消します。

結論は、送信完了していることがわかりやすいデザインの固定ページを1つ作って、お問い合わせフォームから異なるURLにリダイレクトさせる、ということです。

ちゃんと送信完了できたかわかりやすい

ページ遷移させられる分、効果測定も容易になるのもメリットですね

この記事では、コンタクトフォーム7の問い合わせフォームから新規作成したサンキューページを異なるURLにリダイレクトさせる方法をご紹介します。

サンキューページを新規作成する

まずは固定ページからサンキューページを作成します。

ポイントはこのページのURL(https://kamisakuhideki.com/thanks)です。

ちなみにいままでのお問い合わせ完了メッセージはこんな感じです(あなたのコンタクトフォーム7もきっとそうでうよね)

新規作成したサンキューページを異なるURLにリダイレクトさせる

続いては、新規作成したサンキューページを異なるURLにリダイレクトさせる方法についてです。

まずは、下記のような文字列をコピペして上記の要領で貼り付けます。

<script> document.addEventListener( ‘wpcf7mailsent’, function( event ) { location = ‘http://example.com/’; }, false ); </script>

http://example.com/ は実際にリダイレクトさせたい URL に置き換える必要があります。

これで保存をすれば、リダイレクトの設定は完了です。

実際にテストしてみると

このように固定ページで作ったサンキューページへとリダイレクトされていることが確認できました。

コンタクトフォーム7ユーザーさんすべての人におすすめできます。

ABOUT ME
神作 英樹
●ウェブ解析士が日々の気付きをまとめています ●世田谷区在住 ●ウェブ解析や健康管理ネタなど ●身銭を切って買ったもの、実際に使ったもの、実際に見たものだけを紹介・我が子が理解できるわかりやすさが当ブログのポリシー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください