セルフマネジメント

ポモドーロ・テクニックのタイマーおすすめ3選

ポモドーロ・テクニックを使うためのタイマーにおすすめ3選をご紹介します。

PCで使うタイマー、スマホで使うタイマー、単体のタイマーのメリット、デメリットを実際に使って見たボクが説明します。

PCで使うタイマー

GoogleChromeの拡張機能として使うStrict Workflowがおすすめです。

メリットは使い方が簡単でデザインが可愛らしいこと。

Strict Workflow

トマトのマークを1クリックすると、赤く(25)と表示されカウントダウンが始まります(作業開始)

25分が経過すると、3秒ほど小さくベルが鳴り、トマトのマークが青くなり(休憩)1クリックするとカウントダウンが始まり、5分経つとベルが鳴ります。

デメリットはパソコン作業時以外は使えないことと、ブラウザを選ぶことくらいでしょうか、、、

スマホで使うタイマー

【ios】集中|勉強・仕事用タイマー

【Android】集中|勉強・仕事用タイマー

メリットは簡単で使いやすく、音だけででなく、バイブレーション機能で通知してくれるので、外出先でも使いやすいです。

頑張った!

一休みしませんか?

といったメッセージが通知されるのも面白いですね。

デメリットは、スマホのSNS通知などをつい見に行ってしまうと、思わぬところで、時間を費やしてしまうことでしょうか。

単体のタイマー

長らく愛用しているタイマーです。

メリットは簡単で、読書やエクササイズなど、アナログに使えるのが良いです。

デメリットはコストがかかることでしょうか。

利用シーンによりますが、集中力アップの環境つくりにタイマー導入はおすすめです。


■編集後記

昨日は、早朝にブログと音声配信を済ませ通常業務。

夜には久しぶりの高強度インターバルトレーニングプログラムに参加しました。

目の手術の関係で2週間休んでいましたが、途中でついて行けず、へろへろでした。

ABOUT ME
神作 英樹
●ウェブ解析士が日々の気付きをまとめています ●世田谷区在住 ●ウェブ解析や健康管理ネタなど ●身銭を切って買ったもの、実際に使ったもの、実際に見たものだけを紹介・我が子が理解できるわかりやすさが当ブログのポリシー