健康は最大の投資

【目の疲れを軽減させたい】タイピング教室に行ってみた

タイピング教室に行ってきました。

このまま我流でも良かったのですが、コロナでお客様とのテキストでのやり取りも増えたこともあり、また目の疲れを極力防ぎたいので、正確なタイピングをマスターすることを決意しました。

1時間ほど、直接タイピングの講師の方にマン・ツー・マンレッスンを受け、3〜6ケ月くらいで、クセのない正確なタイピングができそうだと感じています。

大きく3つほどコツを教えてもらったのですが、すでに伸ばし棒(下記)のミスタイプが無くなりました(驚)

伸ばし棒のキー

ことを毎日10〜15分実勢して、1週間後にまた講師の方にマン・ツー・マンレッスンを受け、進捗をチェックしてもらいにいきます。

また1週間後に詳しくお話します。

ABOUT ME
神作 英樹
●ビジョンマーケティング ●ウェブ解析士が日々の気付きをまとめています ●世田谷区在住 ●ウェブ解析や健康管理ネタなど ●身銭を切って買ったもの、実際に使ったもの、実際に見たものだけを紹介・我が子が理解できるわかりやすさが当ブログのポリシー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください