健康は最大の投資

おしり磁石で体側を伸ばす【気持ちよさ3倍】

体側を伸ばす画像

毎日PCやスマホにかじりつき、カラダがカチカチになっている方も多いと思いますが、作業と作業の合間にカラダの緊張を少しでも緩和したいものです。

そんな方におすすめなのが「体側伸ばし」ですが、おしりと地面が磁石くっついたイメージで体側を伸ばすと効果的です。

気持ちよさが3倍増します ※ボク個人の感想です

そこでこの記事は、普段ボクがお世話になっているスポーツジムのトレーナーさんから教わった体側伸ばしで意識するポイントをご紹介します。

体側を伸ばす方の坐骨を意識する

例えば、座った状態で左の体側を伸ばす際に、左の坐骨を意識して体側を伸ばす、ということです。

立って行う場合なら、左足の裏が地面と磁石くっついたイメージに置き換えてみてください。

いままでのボクは、脇腹や脇の下あたりに意識がありました。

脇の下支点 VS 坐骨支点

指先をグイグイと伸ばす時に、脇の下を支点よりも、坐骨を支点にしたほうが、遠心力がかかりますから、体側が伸びる感覚が増すのは当然ですよね。

ABOUT ME
神作 英樹
●ビジョンマーケティング ●ウェブ解析士が日々の気付きをまとめています ●世田谷区在住 ●ウェブ解析や健康管理ネタなど ●身銭を切って買ったもの、実際に使ったもの、実際に見たものだけを紹介・我が子が理解できるわかりやすさが当ブログのポリシー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください