ウェブ集客 × 自炊 × ゴルフ

ホットクックで野菜を蒸す【ブロッコリーを簡単に蒸してみた】

蒸し時間次第で、少し硬め、柔らかめに蒸すことが自由自在なことがわかりました。

今回は、通常は鍋で煮るブロッコリーを、ホットクックで蒸してみました。

お湯が沸騰する手間や、ブロッコリーをザルに入れて取り出す手間も無いのも便利。

用意するもの

食材はブロッコリーのみですが、以下の備品と水が必要です。

用意するもの

・専用の蒸し板

・ブロッコリー(〜200g)

・水(100cc)

調理方法

専用の蒸し板にブロッコリーを乗せる

手動>蒸す>時間>10分>スタート

蒸し時間は、お好みですが、10分だと、箸でつまむと崩れてしまいそうな柔らかさになります。

※色がキレイに出て、歯ごたえを残す感じにしたければ3〜5分がおすすめです。

10分蒸すとこんな感じ

💡今日のなるほど

この時期は、冷やし中華やそうめんに頼りがちなので、野菜を蒸しことで、栄養不足を補えるのが助かります。

他の野菜や、蒸し時間と食感を楽しんでみたいです。

ホットクックを使って、調理の幅をもっと広くしたいなら、この本がおすすめ。

この本では、使いやすい調理キーに絞って様々なバリエーションの調理が出来るよう、工夫されています。

例えば、

さばのみそ煮キーはこんな料理に使う

・魚の煮物

・火の通りやすい肉の煮物

・食感を残したい野菜の煮物

肉じゃがキーはこんな料理に使う

・混ぜながら加熱した煮物

・より味をしみこませたい煮物

・しっくり柔らかく仕上げたい煮物

といった具合に、作りたい料理をホットクックで作るためには、料理研究家の解説本を手にとってみるのが一番おすすめです。

おおよその調理時間や、アレンジのヒントなどが見開きで見られるため、さっと読めて実用的です。

読んで損はないですよ。

タイトルとURLをコピーしました