ホットクックで作るサラダチキン【鶏むね肉を低温調理でやわらか】

ホットクックでサラダチキンを作ってみました。

鶏むね肉って、パサつきがちな印象がりましたが、ホットクックは低温調理ができるため、しっとりやわらかく仕上がりました。

材料について

材料一覧

✅鶏むね肉・・・2枚(500g)

✅しょうが・・・ひとかけ

✅酒・・・おおさじ1

調理方法について

調理

✅内鍋に鶏むね肉、しょうが、酒の順に入れ、水位MAXまで水を入れる(写真参照)

手動>低温調理>65℃>2時間 でスタート

💡今日のなるほど

そぎ切りにして、きゅうりの細切りと一緒に胡麻だれでいただきました。

贅沢にも、こんなに分厚く切ってみたにも関わらず、プリプリとした食感でした。

次回は、タレを変えて楽しみたいと思います。

作成者: 神作 英樹

●日々の気付きや備忘録をまとめています ●世田谷区在住 ●インターネット集客やホームページ企画・編集など ●身銭を切って買ったもの、実際に使ったもの、実際に見たものだけを紹介・我が子が理解できるわかりやすさが当ブログのポリシー