Googleアナリティクス

【外部リンククリック計測】Googleアナリティクス4で設定する方法

Googleアナリティクス4で、【外部リンククリック計測】設定する方法について、ウェブ解析士のボクが解説します。

💡この記事でわかること

✅GA4での設定方法を2ステップで解説

✅設定ができたか検証する方法

※Googleアナリティクス4のアカウントが必要になります。

ちなみに、この外部リンククリックの計測をおすすめしたいのは、以下のような利用シーンがある場合です。

💡この記事でわかること

✅全体の文字数をカウントする方法

✅一部分の文字数をカウントする方法

✅おまけ(エディタースコア)

関連記事▶【外部リンククリック計測】ユニバーサルアナリティクスで設定する方法

外部リンククリック計測をGA4で設定

それではさっそく、外部リンククリック計測をGA4で設定する方法を5つのステップで解説します。

拡張計測機能を利用するメリット

Googleアナリティクス4の拡張計測機能の有効化についてです。

拡張計測機能を利用することで、GA4の管理画面上で、以下のようなイベントの取得設定を行うことが出来ます。

名称役割
ページビュー数ページビューイベントの計測
スクロール数ページの高さ「90%」までスクロールした際のイベントを計測
離脱クリックユーザーが現在閲覧しているドメインから別ドメインに移動するリンクを
クリックした際に離脱クリックイベントを計測
サイト内検索サイト内で検索を行った際にサイト内検索イベントを計測
動画エンゲージメントユーザーがサイトに埋め込まれた動画を視聴すると、動画再生・進捗・完了などのイベントを計測
本機能ではYouTube動画のみが自動で取得可能
ファイルのダウンロード指定された拡張子のリンクがクリックされるとファイルダウンロードイベントを計測

ユニバーサルアナリティクスと異なり、Googleタグマネージャーを使わなくても計測することが可能です

拡張計測機能を有効にする方法

  • Google アナリティクスにログインします。
  • [管理] をクリックして、編集するプロパティに移動します。
  • [プロパティ] 列で [データ ストリーム] > [ウェブ] をクリックします。
  • [測定機能の強化] でスイッチをオンにして、すべてのオプションを有効にします。 必要に応じて

離脱クリックをオンにすれば完了です。

ユーザーが閲覧しているページのドメインから別ドメインのリンクをクリックした場合に計測されます。

ちなみ、リンク先がクロスドメイン設定されたドメインの場合は離脱クリックは計測されません。

設定ができたか検証する方法

計測対象となるサイトで外部リンククリックをします。

[レポート] > [エンゲージメント] > [Click] を確認し、カウントされていればOKです。

ABOUT ME
神作 英樹
●ウェブ解析士が日々の気付きをまとめています ●世田谷区在住 ●ウェブ解析や健康管理ネタなど ●身銭を切って買ったもの、実際に使ったもの、実際に見たものだけを紹介・我が子が理解できるわかりやすさが当ブログのポリシー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください