IT効率化

Macで複数のファイル名をまとめて変更する方法

素材をまとめてダウンロードしたり、スクショした画像をまとめてアップロードした際のファイル名変更はまとめて変更することができます。

この記事では、Macで複数のファイル名をまとめて変更する方法と、決定的に忘れないファイル名の命名規則を考えてみました。

まとめて変更する前の状況

見ての通り、iPhoneからの写真をデスクトップに保存したままです。

この状況から、ファイル名をまとめて変更してみます。

Macで複数のファイル名をまとめて変更する方法

まずは、変更したいファイルをすべて選択した状態で右クリックし、名前変更を選択します。

実際にファイル名の変更をするわけですが、ここではカスタムフォーマット名を変更しました。

開始番号が1番になっているので、連続番号が付与されるはずです。

これで名前の変更をクリックしてみます。

一括して名前の変更ができたことが確認できました。

決定的に忘れないファイル名の命名規則

通常のファイル名の基本形は「日付+クライアント名+内容+参加メンバー」のいづれかを組み合わせだと思います。

「20210831_◯◯会社_販促会議」

「20210901_開発会議_部長・課長」

これだけでも、ファイル名の内容や会議がわかるので、とても使いやすいですが、ボクはさらに、「会議での印象的な発言」を加えるようにしています。

先日、クライアントにシェアしたところ、すごく喜んでいただきました。

会議での印象的な発言を加えるとどうなるか?実際にやってみると、、、

「20210831_◯◯会社_販促会議_副社長大喜び」

「20210901_開発会議_部長・課長_思いつきで企画されても困るんだよね

こんなふうに、見出し風にその日の発言や出来事を加えるのがおすすめです。

こうすることで、臨場感が伝わり、ファイル名を見ただけで当時の記憶が読みがえりやすくなります。

関連記事▶【決定的に忘れない】命名規則のファイル名を見出し風に変えてみた

ABOUT ME
神作 英樹
●ウェブ解析士が日々の気付きをまとめています ●世田谷区在住 ●ウェブ解析や健康管理ネタなど ●身銭を切って買ったもの、実際に使ったもの、実際に見たものだけを紹介・我が子が理解できるわかりやすさが当ブログのポリシー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください