ブログ記事のコンセプトの決め方の事例紹介【初心者は考えるな、調べろ】

記事のコンセプトが決められない初心者ブロガーがコンセプトを決めるにはどうしたら良いでしょうか?

答えは、【考えるのではなく調べよう】ということです。

この記事は、ウェブ解析士のボクがブログ記事のコンセプトを決められないお客様に一番最初に話す内容をまとめてみました。

例えば、健康グッズが欲しい人向けの記事を書こうと思っているとします。

では具体的にどんなコンセプトが考えられるでしょうか。

どんなコンセプトが考えられる?

・肩こりに対処する健康グッズを特集してみる?

・100均の健康グッズコーナーで買えるもの特集してみる?

・誰かにプレゼントする用を特集してみる?

時間をかければそれなりにアイデアが出てくるかも知れません。

ここではもっと簡単にシステマティックに調べる方法をご紹介します。

その方法は、Googleサジェストワードをまとめて表示させ、グループ分けするというものです。

ちなみにサジェストサードとは、検索窓にキーワードを入れたときに表示される「候補キーワード」のことです。

百聞は一見にしかず、実際にGoogleの検索窓で「健康グッズ」と入力するとずらりと表示されるキーワード候補一覧のことです。

基本的には、あなたの検索頻度キーワードとの関連度合いに応じて表示されると言われています。

もうピンと来た方もいると思いますが、このサジェストキーワードからいくつかのコンセプトが考えられそうです。

こんなコンセプトが見えてきました

・健康グッズをプレゼント用として買いたい

・最新の健康グッズや人気のある健康グッズを買いたい

・予算内で買える健康グッズを買いたい

💡今日のなるほど

記事のコンセプトは考えることも大事ですが、サジェストキーワードをチェックするだけもいくつかのコンセプトを考える手がかりが見つかりますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました