YouTubeにチャプターを追加して目次(区切り)を付ける方法

You Tubeを見ていると、進捗状況のバーに区切りがついていることがあります。

これをチャプター(章)を呼び、本の目次のように、見たい情報へピンポイントに閲覧できるようになり、とても便利な機能です。

今回は、YouTube動画にチャプターを追加して、目次(区切り)を付けるまでの設定方法と注意事項をご紹介します。

公式サイトの記述は以下の通りです。

https://support.google.com/youtube/answer/9884579?hl=ja

チャプターの設定方法

動画のチャプターを有効にするには、以下の4つのステップで設定します。

  1. YouTube にログインします。
  2. 編集する動画に移動します。
  3. 動画の [動画を編集] を選択します。
  4. [詳細を追加] ページの [説明] ボックスに、タイムスタンプとタイトルのリストを追加します。

実際の動画がこちらになります。

注意事項

  • リストの最初のタイムスタンプが 00:00 で始まること
  • 動画には 3 つ以上のタイムスタンプを昇順で並べること

💡今日のなるほど

以下の通り、チャプターを追加することができました。

特に今回の動画にあるような設定手順の紹介動画などの場合には便利な機能ですね。

作成者: 神作 英樹

●日々の気付きや備忘録をまとめています ●世田谷区在住 ●インターネット集客やホームページ企画・編集など ●身銭を切って買ったもの、実際に使ったもの、実際に見たものだけを紹介・我が子が理解できるわかりやすさが当ブログのポリシー

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください