マインドマップでシンプルに

【EdrawMindの使い方】マインド・マップに番号を付ける方法

EdrawMindに番号を付ける方法

EdrawMind(エドラマインド)の使い方、ここではマインド・マップに番号を付ける方法について。

本の目次を見ると、第1章、第2節、、、といった具合に番号が付けられていることがありますが、マインド・マップでも同じように番号を付けることができます。

マインド・マップに番号を付けるメリット

番号を付けることで、【章立て】に整理されるため読みやすく、また、予め、第1章、第2節、、、と構造化しておくことで、全体の流れが把握でき、どこで何を書くべきかがより明確になります。

マインド・マップに番号を付ける方法

マインド・マップに番号を付ける方法ですが、管理画面のホーム>番号設定をクリックします。

プルダウンメニューから、2種類の任意の設定をします。

①1,2,3〜、a,b,cといった番号のタイプを選択します。

②どの階層まで番号を付けるかを選択します(デフォルトは1つ目の階層まで)

ここでは試しに、

①1,2,3〜のタイプ

②3階層まで選択

してみます。

するとこのように、番号を付けることができました。

マインド・マップ付けた番号を取り消す方法

マインド・マップ付けた番号を取り消したい場合は、上図にある番号設定をクリックすればリセットされます。

まとめ

EdrawMindを使って、頭の中で散らかった情報を整理する方法に関して、何かお役に立てば嬉しいです。

ABOUT ME
神作 英樹
●日々の気付きをまとめています ●川崎市在住 ●ウェブマーケやセルフマネジメント、健康ネタなど ●身銭を切って買ったもの、実際に使ったもの、実際に見たものだけを紹介・我が子が理解できるわかりやすさが当ブログのポリシー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください