ブログ運営のコツ

GoogleChromeでいつも開いているWebサイトが開けなくなった時の対処法

GoogleChromeでいつも開いているWebサイトが開けなくなった時の対処法について。

先日、いつも開いているタイピングソフトのWebサイトが開けなくなってしまいましたが、GoogleChromeで「安全でないコンテンツを許可する」設定にすることで、解決しました。

開けなくなった原因

Webサイトが開けなくなった原因は、GoogleChromeからこのWebサイト(コンテンツ)が安全でないと判断されたことです。

開けるようにするための対処法

「安全でないコンテンツを許可する」設定にするためには、WebサイトのURLを登録して、許可する必要があります。

【2022年8月23日追記】

タイピングソフトとして有名な寿司打ですが、ウェブサイトのURLが変わるようです。

https://sushida.net/

手順① 下図の右上にある設定をクリックします。

左メニューのプライバシーとセキュリティを選択し、サイトの設定>安全でないコンテンツを選択し、サイトのURLを入力して、追加をクリックすればOKです。

確認方法

安全でないコンテンツの表示を許可するサイトの中に、URLが登録されていれば、いつも開いているWebサイトが開けるようになっています。

ABOUT ME
神作 英樹
●ビジョンマーケティング ●ウェブ解析士が日々の気付きをまとめています ●世田谷区在住 ●ウェブ解析や健康管理ネタなど ●身銭を切って買ったもの、実際に使ったもの、実際に見たものだけを紹介・我が子が理解できるわかりやすさが当ブログのポリシー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください