WordPress

【WordPress】 複数のメンバーで運営するための新規ユーザーの追加方法と権限の種類まとめ

新しいライターさんに記事の投稿をお願いするなど、WordPressの新規ユーザーを追加する場合があります。

実際に設定をしようと思うと5つの権限の種類があり、それぞれどんなことができるのか分からず、どの権限を付与したらいいのか迷ってしまうことがあるかもしれません。

そこでこの記事ではそれぞれの権限でできることどんな操作を行えるかをまとめてみました。

5つの権限の種類とできること

新規ユーザーを追加する際の、5つの権限の種類とできることは以下の通りです。

管理者編集者投稿者寄稿者購読者
ユーザーの管理
プラグインの新規追加および変更
WordPress 各種設定
テーマの新規追加および変更
固定ページの編集および管理
既存の投稿記事の編集および管理
カテゴリーの編集および管理
コメントの承認および管理
他ユーザーの記事の公開
本人の記事の公開
メディアライブラリーの編集および管理
記事の作成および編集
記事の閲覧

Word Pressに新規ユーザーを追加する方法

管理権限でログインしたあと、ユーザー▶新規追加をクリックします。

  1. ユーザー名(ログインID)を入力 ※入力必須
  2. メールアドレスを入力 ※入力必須
  3. 名、姓を入力
  4. 持っている場合はサイトURLを入力
  5. サイトデフォルトそのまま
  6. パスワードを設定 ※入力必須
  7. 通知設定のチェックを入れる
  8. 権限【上記参照】を選択 ※入力必須
  9. 新規ユーザーを追加をクリック

以上で設定完了になります。

登録したメールアドレスに届くメールをチェック

最後に、登録したメールアドレスに届くメールをチェックします。

ここには、WordPressにログインするためのURLが記載されていますので、ここからログインできれば、新規ユーザーとして登録されていることになります。

ABOUT ME
神作 英樹
●ウェブ解析士が日々の気付きをまとめています ●世田谷区在住 ●ウェブ解析や健康管理ネタなど ●身銭を切って買ったもの、実際に使ったもの、実際に見たものだけを紹介・我が子が理解できるわかりやすさが当ブログのポリシー