【2021年6月】動画編集ソフト/Filmoraの使い方

ボクがFilmoraを選んだ理由

Filmoraの使い方を教えて下さい

こんな疑問に答えます。

ここでは、ボクがFilmoraを選んだ理由や編集方法(動画のストーリーやシナリオの作り方)について、ひと通り学べるようになっています。

また、編集するなら絶対に覚えておきたいショートカットキーも紹介するので、この機会にポストイットに書いて貼り付けておきましょう。

目次を見ながら、必要なところをクリックして読んでみてくださいね

ボクがFilmoraを選んだ理由

ボクがFilmoraを選んだ理由

お客様にコンテンツの企画から編集方法を教えてる者として、Windowsユーザー・Macユーザーどちらにも使えるものであること。

できるだけコンテンツ(伝える内容・中身)そものもに時間をかけて欲しいので、とにかく使いやすさを求めていたこと。

※これは慣れかも知れませんが、パソコンで編集したほうが、単純に作業画面が大きい分、使いやすいと思いますので、スマホの動画編集アプリは、対象にしませんでした。

不要な部分をカットしてつなぐ

何はなくとも不要な部分のカット

無音部分や、「えぇ〜っと」「あの〜」の部分をカットするのは、動画編集の基本のき、です。

カットした動画どうしをつなぐ

不要な部分をカット出来たら、あとはキレイに動画をつなぐこと。

つなぎ目はトランジションを使って流れるように見せます。

覚えておくと便利なこと

公式チュートリアルはもちろん、解説記事にも登場回数が多いので、早く慣れてしまうのがコツ。

3つのウィンドウ

Filmoraのダッシュボード画面

便利なショートカットキー

以下の2つは必須です、パソコンの近くに見えるところに貼っておきましょう。

Control+B ムービーの分割

Control+Z もどる

動画のストーリーやシナリオ、準備できてますか?

視聴者のどう反応して欲しいかを想定しながらシナリオを作るのがポイント。

こちらは動画で解説していますので、参考にしてください。

編集に関して

やりたいことは動画の種類によっても違いますが、ビジネス系の動画を想定した対処法をいくつかご紹介します。

画面に会社ロゴを入れる方法

ロゴがあるだけで、あなたの動画にグッととオリジナル感がでること間違いなし。

FilmoraでBGMを入れる

BGMを使うメリットや初心者必見のシーン別BGMの選び方やFilmoraの実際に入っているBGMを紹介、また実際の設定方法を説明します。

画面を分割する方法①ピクチャーインピクチャー

活用シーンとしては、会議を動画に撮るときに、【会議資料と話している様子】を同時に見せたいとか、A会場の様子とB会場の様子を見せる、商品説明を【全体像とアップ】で伝えるなどなど。

画面を分割する方法②画面分割

活用シーンとしては、A会場の様子とB会場の様子を同時進行で見せる、商品説明を【全体像とアップ】で伝えるなど。

顔にモザイクをかける方法

お客さまインタビューなどで、モザイクが必要になる場合があります。

声を変える方法

顔だけでなく、声も変える必要があるなら、ピッチを変更すればOK。

【見た目が9割】タイトルのつけ方

読まれやすいタイトルを考えるのは、結構アタマを使う、、、と思いきや、ボクの場合はテンプレート化して、アタマのの化学反応を起こしやすくしています。

【教える系の動画やゲーム実況】画面録画する方法


業務マニュアルなど、何かの手順を示すのにも便利そうです。

演者をもっと大きく見せたい時

FilmoraXのクロップ機能を使って画面を切り取るだけで簡単です。

ナレーションを入れる方法

動画で言い忘れた!なんて時にあとからナレーションを追加できるのが便利です。

矢印を入れる方法

矢印を入れれば、視聴者に優しい動画になります。

【撮影時の失敗を編集で取り返せ】

動画撮影時の光量が不安定・白飛びした時の解決方法

【おまけ】You Tubeへのアップロード

動画のアップロードくらい、分かってるよ〜って言われそうですが、、、

タグやハッシュタグって何のために使うか、その役割をご存知ですか?

概要欄なども空欄のままにしていませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました